小松市議会議員片山しゅんじろうの日々

令和4年6月第3回定例会

令和4年6月第3回定例会

s-R4年3月質問
令和4年6月第3回定例会が6月2日開催されました。
提出議案は、工事請負契約について2件、一般会計補正予算1件、条例案3件、報告11件です。
 工事請負契約の2議案については、冒頭の議案採決を
行いました。
 6月9日10日質疑・質問を行い、初日9番目最終質問者として発言しました。
1. 不妊治療の小松市独自の治療費助成について 
(1) 本年4月からの不妊治療にたいして保健適用になり、
・一般不妊治療と生殖補助医療について
  現状の助成実績やどのような治療かお伺いしいます。
 (2) 小松市独自の治療費助成について
 小松市独自ということで、一般不妊治療の助成対象者と所得制限の要件をどう考えるのか。
2.帯状疱疹ワクチンへの一部助成のかんがえは。

3.公共財産の活用・マネジメントの推進について
(1)建物の経年・改修時期を迎えた施設について
・建物の経年・改修時期を迎えた施設はどれくらい。 ・本年度対応の主な施設は どこか。
・見直しテーマ例のこまつドームと千松閣について
ドームについては、音楽イベントができる音響や屋根テントの張替えなど、活用の幅広いあり方の見直しが待たれます。
 また、千松閣などは、保健・福祉分野の施設として、高齢化社会の施設としてあり方が求めれます。
 どう考えているのか、所感をお伺い致します。

4.(都)幸・八幡線沿いの都市計画について
この地域の
・都市計画道路の開通後の市街化調整区域の見直しの考えは
・沿線の活用のため公共施設の配置やまちづくりデザインの所感は。 若杉・八幡のこの沿道が調整区域で活用できないことは好ましくないと思われ、一部地域で市街化区域の編入への所感は。

コメント



認証コード6409

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional