小松市議会議員片山しゅんじろうの日々

オンライン脳脊髄液減少症シンポジウム

シンポジウム

オンライン脳脊髄液減少症シンポジウム

脳脊髄液
脳脊髄液減少症

10月25日(日)午後2時からオンライン 脳脊髄液減少症シンポジウム ブラッドパッチ療法 診療点数を考えるNO2が行われました。第一部で、「脳脊髄液とは何か」と題し、金沢のきだクリニック院長より講演があり、2部でシンポジウム「ブラッドパッチ療法 診療点数を考える」が行われました。この分野研究の大学教授や脳神経科の先生方や麻酔科先生、脳脊髄液減少症患者・家族支援協会代表など、
金沢会場とZOOMを使ったオンラインで行いました。
 非常に専門的な部分と体験、診療判断基準など考えれことが多くありました。
 参議院議員の秋野公造氏(医学博士)もオンライン参加。
山野金沢市長にも、現地であいさつを頂きました。
 この脳脊髄液減少症に多くの医療関係者や一般の方々が認知できるようになればと願っています。

コメント



認証コード9238

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional