小松市議会議員片山しゅんじろうの日々

令和2年第2回小松市議会定例会 本会議一般質問

令和2年第2回小松市議会定例会 本会議一般質問

本会議一般質問、コロナ感染症対策でつい立パネル使用

令和2年6月11日(木)一般質問総括質疑が行われました。 私は2番手、午前10時から、大きな質問4項目を行いました。
 全体的に新型コロナウィルス感染症対応の質問が大半を占めました。
質問内容は次の通りです。
1.未来つくる若者たちへの支援とふるさと小松について
(1)高校生・大学生等へ学習エール応援金について
学びを大切にする小松の気風。ふるさと小松をもつ青年たちの連帯について
2.コロナ禍をふまえての防災・減災対策について
(1)避難体制について
・公共施設のほか、ホテルや旅館等の活用も含めた分散避難について
・その避難訓練は(避難所受付訓練も含む)
(2)避難所の点検について
・避難者の健康管理と感染予防のための衛生環境整備は
・備品等の保管整備の推進について
・避難所運営の指針とリードを担当部署に期待(導線とスペースレイアウト)
3.在宅介護の現場でのコロナ対策について
(1)感染予防の取組とサービスの継続
・在宅介護の現場での利用者、事業者、従事者の課題
・訪問やデイサービス(通所介護)などでの支援の方向性4.GIGAスクール構想の前倒しおよび、小中学校の再開について (1)GIGAスクール構想の前倒しについて
・端末と通信環境の整備
・Wi-Fi環境のない家庭への対応
・オンライン活用の考え方

コメント



認証コード1535

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional