小松市議会議員片山しゅんじろうの日々

議会質問

議会質問

定例会の一般質問2日目 
一問一答方式で、9月10日(火)午後2時頃と思われますが、最終登壇で質問することになりました。
 発言通告は次の通りです。
大項目 健康寿命をのばす施策について
中項目フレイル(老人性虚弱)予防型の取組 ・フレイル予防強化型センターの設置状況 ・要因分析やプレフレイル期での健康寿命への施策 ・医療機関との連携の進展

	・予防型の取組には、健康診断の受診率の向上が必須

中項目 骨粗しょう症とロコモシンドローム
・小松市の医療費における骨折や骨祖しょう症の割合
・女性に多く発症がみられるが、医療費的にはどうか
・小松市のフレイルやプレフレイルに対する骨粗しょう対策
・骨粗しょう対策はロコモシンドローム対策に直結
大項目 母子手帳について
中項目 母子手帳の電子化について
・誰もが、自然に子育てできる未来のために
・母子手帳のアプリの検討を
・医療機関受診の際の生涯のこども期の健康データとしても活用
・地域子育て情報や地域イベント等で地域で子育てを
大項目 防災体制について
中項目 災害時の応援の受入体制の構築について
・市業務継続計画の中の応援受入に関する規定の整備と概要
・職員向けの研修や図上訓練の実施状況は
中項目 地区防災計画の策定やマイ・タイムライン等について
・地区防災計画を進められている地域・町内はあるか
・共助による防災力向上の事例は
・住民一人ひとりが作成する防災行動計画「マイ・タイムライン」等の普及啓発は
・一時避難所としての町の公民館のバリアフリー化の施策は
中項目 避難行動要支援者名簿について ・平時における避難行動要支援者名簿の活用の現状は

	・平時における活用のための特別条例の制定について	
	・対象者の同意確認書の積重ねはどうなっているか

コメント



認証コード2554

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional