小松市議会議員片山しゅんじろうの日々

平成29年12月定例会を振り返って2

平成29年12月定例会を振り返って2

s-20112予算要望2 (1)

平成29年12月定例会の私の一般質問内容です。
 質 問 内 容
1.人口減少化における小松市の対応
安心の長寿へ
・進む高齢化のなかの高齢化をどう思うか。
・地域包括ケア取組の現状
・在宅医療のニーズと地域・住民からみた病床の状況
小松人口ビジョンと今後の推移
・小松人口ビジョンと現状の人口動向 
・少子化対策の効果
・生産年齢人口の減少への対応
・公立小松大学の開学での人の流れと今後の人口への展望
2.小松市都市計画と新たなニーズでの土地の活用
この10数年来の道路事情の変化と都市計画
・農振地域と人口が増加傾向の土地活用の在り方
・「小松市都市計画マスタープラン」の見直し時に進展を
・優良農地…青地 白地都市計画区域を対象とし、おおむね20年先を目標とした都市の将来像
3.国際都市こまつ観光都市計画や総合的な交流の取り組み
・インバウンドに特化した観光戦略計画の作成と・大学間交流の取り組み
4.「松東みどり学園」義務教育学校のメリットを活かした教育を
・義務教育9年間の学びを地域ぐるみで支える仕組み
・学校運営に地域住民や保護者も参画の運営協議会の設置を
・義務教育学移行までの小中一貫教育の特性を活かすには
以上4つの大項目で質問しました。

コメント



認証コード4619

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional