小松市議会議員片山しゅんじろうの日々

小松高校にNASA職員Jhon Graves氏の講演など

講演・科学

小松高校にNASA職員Jhon Graves氏の講演など

グレーブスと私、サイエンスヒルズこまつ
グレーブス氏と市長・サイエンススタッフ
小松高校での講演

11月12日(水)午後4時45分、サイエンスヒルズこまつに
JOHN GRAVES氏(ジョン・グレーブス)が訪問されました。
彼は、フロリダにあるNASAケネディ宇宙基地のフライトオペレータの副責任者です。(Deputy Chief of Flight Operations – NASA Kennedy Space Center)
 翌日に朝9時より、小松高校(スーパーサイエンススクール)で「果てしない宇宙に向かって(The Advancement of Humans in Space)」と題して講演を行いました。終了後、生徒たちより英語での多くの質問があり、丁寧に答えていました。
 私は、6か月前よりJapan Froridaグループのメンバーの小島氏と折衝をを重ね、今回の講演に至りました。
 GRAVES氏の人柄や明るい語り口、紳士な対応に、訪れたサイエンスヒルズ職員や小松高校の教職員・生徒も大変喜んで頂きました。
 接した方々が、よりサイエンスと宇宙への関心を広げて頂ければと思います。
 私は、グレーブスに尋ねました ”宇宙への探求を進めれた原動力は何か”
グレーブス「NASAの職員の誰もが、あくなき宇宙へ興味・関心(インタレスティング)が根底にあるからだ」と!
と言い切ったのが印象的でした。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

コメント



認証コード3824

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional